2011年10月10日

Destination制作メモ。

元々この曲で、たろうPと名も無き道P主催の
「男尻M@STER」(2010/8/14〜15)に参加予定だったんですが、
当時は諸々の事情で参加を見送らざるをえませんでした…。
出遅れた分、お待たせした分せめて全力で…。

長いので格納〜。

<解説>
それでは、今回導入した主な新機軸の解説をば。

動画素材の設定
基本的に[拡張描画]に設定しています。(一部例外あり)

人物素材の基本設定
御覧の通り、マシンパワーに任せてかなりエフェクト処理を行っています。
各パラメーターはシーンごとに調整していますが基本はこれです。
アイドル基本エフェクト.png

TL全体図(AviUtl)
TL全体.png

00:01〜00:05, 02:12〜02:18(AviUtl)
[アニメーション効果]の[何処からともなく登場]を使用。
シーンによってはこれに発光系のエフェクトを重ねたりしています。
どこからともなく登場.png

どこからともなく登場_設定.png

00:05〜00:06, 00:14〜00:26 (NiVE)
背景がスネアに合わせて震えている感じの演出です。
[ブラー(方向)]のエクスプレッション使用。

こちらにスクリプトの記載と使用例があります。
(参考)niveサンプル講座 超『簡単』
実用エクスプレッション5 あらぶる
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9378655

夜ビル.png


00:05〜00:06(AviUtl)
次の3つの素材を重ねています。
@[Blue_Light_Transition]
素材はモリモリソザイ様から拝借しています。
Title_01.png

Aガラスの破片の写真を[オーバーレイ]で重ね
[閃光]エフェクト等で派手にしています。
Title_02_オーバーレイ.png

BNiVEで作ったタイトルを[加算]で重ねます。
Title_03_加算.png


00:34〜00:40(AviUtl)
CPUのエラー表示をイメージしました。
歌詞が抽象的ななイメージだったので映像もそれに合わせました。
「For What?」「For Whom?」「Try asking myself」は
歌詞をそのまま英訳したものです。
For_what.png

For_whom.png

Try_asking_myself.png

00:40〜00:54(AviUtl)
次の3つの素材を重ねています。
@「Try asking myself」
[アニメーション効果]の[立方体(カメラ制御)]
Try_asking_myself_2.png

object1_設2.png

A「For Whom?」
[アニメーション効果]の[立方体(カメラ制御)]
For_whom_2.png
      @と同じ設定です。

B「For What?」
[アニメーション効果]の[球体(カメラ制御)]
後半は[アニメーション効果]の[砕け散る球]を併用。
For_what_2.png

object1_設定.png

object1_broken_設定.png

C「WAVE」
[乗算]で重ねています。発光系エフェクト併用。
素材はモリモリソザイ様から拝借しています。
wave_乗算.png

D「カラーイメージ」
[スクリーン]で重ねています。
[グラデーション][通常][凸形]で光が上下に
走る様を表現しています。
object1_broken_光.png

object1_broken_設定2_光.png

01:03〜01:10(AviUtl)
美希の日筋表現には次のエフェクトを使用しています。
[閃光]の[前方に合成]
Miki_light.png

Miki_light_設定.png

01:16〜01:29, 01:30〜01:44(AviUtl)
Blue_Light.png

背景は次の作り方です。
[Blue_Light_Transition(モリモリソザイ)]を
[動画ファイル[パーティクル出力]]にして光系のエフェクトを併用

Blue_Light_素材.png

Blue_Light_設定.png

こちらは素材を差し替えたものです。
shine_Light.png

01:44〜01:51(NiVE)
glass_broken.png

背景は次の作り方です。
@「カラーイメージ」
NiVE [エフェクト][マルチ][3色マスク生成]でマスク作成
glass_broken_3.png

A「カラーイメージ」
NiVE 割れ目からのぞく色を決定
ここでは黒のカラーイメージを使用しています。
glass_broken_1.png

B「割りたいイメージ」
NiVE [エフェクト][マルチ][分割拡散(参照型)T]
[マスク参照]で@を選ぶ。
glass_broken_2.png

今回使用した写真素材は「写真素材 足成」様から拝借しています。
http://www.ashinari.com/

取り敢えず設定等のスクリーンショットを載せてみましたが、
今回は色々盛り込んだので流石に全部は書ききれないですね…。
駆け足で解り難い場合は、この記事への書き込みやtwitterで
気軽にお尋ねくださいませ〜。

大きな課題が今回でひと区切りついたので、
次回はカメラ割や空間処理を上手くやりたいな…。

では、またいつか別の作品で…。
ではっ!
posted by にゃんこD at 10:17| 茨城 ☔| Comment(0) | 動画解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。